Q.アイボリーブラックとマースブラックの違いは何か?


A.アイボリーブラックは赤みがある黒で、マースブラックは青みのある黒。ホワイトで混色するとわかりやすい。また、色の効き(着色力)はマースブラックの方が強いので、ある色に同じ量を混ぜると、マースブラックの方がより黒っぽい色になる。アイボリーブラックは、元々はその名の通り象牙(アイボリー)を焼成して作った顔料を使用していたが、近年は象牙の規制が厳しく、かつ高価であるため、動物の骨(主に牛の骨)を焼成した顔料を使用している。

公式アカウント


【主催】JAWA-SHOW実行委員会